ハガキ・名刺サイズで作れる
JAF MATEオリジナル紙飛行機

はじめに・・・

『 紙飛行機はものを作る想像力と創造力を膨らます 』
自分だけの 紙飛行機を作る楽しみ

思う様に飛ばない、美しい飛行姿を、もっと空高くに、 長く遠くへ飛ばしたい・・・ と思うことから
作る過程の 丁寧な作業と 翼の調整などの 工夫 が生まれます。

子供の頃、駄菓子屋さん・おもちゃ屋さん・文房具屋さん等で
買ってもらった飛行機を飛ばしながら
本物の飛行機やヘリコプターを自分の手で作ったり 乗って操縦してみたいと
一度は夢を描いた事があると思います。
そんな時代の頃へ、思いをタイムスリップして
子供の頃とは一味違う大人感覚の紙飛行機を
子供心に戻り、「 大人の紙飛行機 」を楽しんで頂きたいと思います。

今回の「 はがきサイズの紙飛行機 」と「 名刺サイズの紙飛行機 」は
自分で作って楽しむ他に、
親しい方に型紙を封筒に入れ 贈り、相手の方に喜んで頂くものとして、
クリスマス用のデザインとお正月用のデザインをご用意いたしました。
また、JAFオリジナルデザインの紙飛行機や、自分だけのデザインを描いて楽しむ
真っ白な紙飛行機の型紙もご用意いたしました。
家族や友達・親しい人達とのコミュニケーションをより深めてくれる
ものの一つとしてご利用下さい。

紙飛行機の型紙は それぞれお使いのパソコンにダウンロードし、
プリントアウトしてお楽しみいただけるようになっております。
また、櫻井幸男氏監修のもと、作り方・調整の仕方の動画をご用意しました。
紙飛行機の作成にお役立てください。
※櫻井幸男氏プロフィール

はがき・名刺サイズの紙飛行機

※ 作り終えた紙飛行機のために必ず必要な重心の取り方や調整、
  飛ばすときの注意や保存の仕方などについては、
  JAFキッズ工房『親子で楽しむ紙ヒコーキ』からご覧ください。

型紙をダウンロードする(ZIP) 作り方を見る(PDF) ハガキサイズの作り方(動画) 名刺サイズの作り方(動画)

立体の紙飛行機

さらに、リアルな立体の紙飛行機を一つご紹介します。

立体機
実物をスケールダウンしたものが、プラモデルになりますが、
自分たちが、設計する立体機は飛ばす事を目的としているため、
主翼と尾翼にバランスを調整してグライダー性を持たせる事になり、
実機の想像させる程度の物となりますが、思いを込めて作成しています。
形及びイメージを重要視するため、飛行性能はほどほどで我慢していますし、
歴史がありながらプラモデル化されていない名機を立体化する事により、
大空への翼を与える事を楽しみにしています。(時間も必要ですが)
実機との相違点は、尾翼が実機より大きい事です。

競技機
理論及び経験を取り入れ優秀な成績を残す為に設計する機体であり、
常に変化(改良) を続けている機体となる。
その性能は、初めて見る人にはインパクトを与える事と、
目立つには、格好な機体ではあるが、
飛行機を楽しむ事とは違う事になる。
但し、機体の性能を上げる為の努力及び経験は無駄にはなっていない。
立体機との違いは、飛機性能の格段の相違。
文:櫻井幸男

今回の機種以外にも、たくさんの立体の紙飛行機が櫻井氏によって
設計され、作られれています。
そのうちの一部を"櫻井幸男 立体飛行機ミニコレクション"として動画でご紹介します。

型紙をダウンロードする(ZIP) 作り方を見る(PDF) 立体紙飛行機の作り方(動画) 櫻井幸男ミニコレクション(動画)

羽ばたけ大空へ

岩槻飛行機クラブの皆さんが紙飛行機を楽しんでいる様子です.
よく飛ばせるまで繰り返し調整して,大空へ羽ばたかせましょう!

動画を見る
TOPへ戻る