クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回
BackNumber
第1回 燃料を計算してみよう!
第2回 エコカーで税金が安くなる。
第3回 クルマを持たないカーシェアリング。
第4回 エアコンの使用を控える「エコな暑さ対策」
第5回 日常点検によるエコ1「エンジン・オイルの量、よごれをチェックしよう!」
第6回 日常点検によるエコ2「点検の基本、タイヤをチェックしよう!」
第7回 日常点検によるエコ3「運転席に座ったらここをチェック!」
第8回 いまさら聞けない?エコドライブのコツ!
第9回 定期点検はエコロジー
第10回 リサイクルパーツでエコロジー
第11回 自動車リサイクル法で環境に貢献
第12回 地球環境のことを考えて上手にクルマを利用しよう
クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回
oasis 情報提供:
(社)日本自動車整備振興会連合会
第12回 地球環境のことを考えて上手にクルマを利用しよう
ライン

今年1年間、地球環境を守るために、エコライフについて考えてきました。私たちは豊かで便利な生活が送れる一方で、自然資源の枯渇、地球温暖化などの問題を引き起こしています。そうした生活を見直し、省エネを心がけ、リサイクル、リユース、リデュースのいわゆる3Rで循環型社会への転換を図っていこうという動きも浸透しています。
今回は、クルマを上手に利用することも含めて、私たち一人ひとりが日常生活の中でできることをもう一度おさらいしてみましょう。

見出し 1.まずは日常生活のできることから

温暖化を防止するために、まずは日常生活の中でできる省エネやゴミの減量などに取り組みましょう。
まずは人のいない部屋の電気の消灯や冷暖房の温度設定、ゴミを出さない工夫など、気付いたところからはじめることが重要です。
ドライバーとしてだけでなく、一人ひとりが日常生活でもCO2排出量削減に少しでも関心を持つことで温暖化防止に効果が生まれると思います。
もちろんエコドライブは、クルマから出るCO2の排出量を減らし、燃費を向上させ、セーフティードライブにもつながります。

見出し 2.エコドライブと日常点検

エコドライブについてお話したのは第8回です。効果や実践しやすさから10個の項目にまとめ、ドライバーの参考となるようにわかりやすく表したものです。こうしたエコドライブの項目は、環境省や車に関係する団体などでもまとめていますので、サイトなどで確認してぜひ実践したいものです。
また、安全で環境にやさしいドライブには日頃からの愛車のケアも必要です。

エコドライブと日常点検

特にトラブル防止や性能の維持を図るための予防整備(定期点検整備)はぜひ実施していただきたい整備です。定期点検を実施することでクルマの性能や安全が確保されるばかりではなく、省エネルギー、CO2排出量の削減など環境にやさしい、ドライバーとしての社会的責任にも応えることができます。
もちろん出発前の「日常点検」も忘れずに。ユーザー自らが走行距離や運転時の状態などから判断して実施するものですから、日頃の車への愛情表現というところでしょうか。日常点検はとっても簡単です。もう一度チェックをしておこう、という方はこちらをご覧ください。
日常点検は、長距離走行前はもちろん、洗車や給油の際などに行いましょう。また、自分でできない場合は、整備工場に依頼しましょう。

整備がキチンと行われたクルマは安全で快適なばかりではなく、環境にとってもやさしいのです。
いつも自然や環境のことを考え、暮らしに対する意識を変えることは、世界的な関心を集める温暖化防止にも役立つと思います。あなたのひとつの行動が地球をまもることにつながるのです。

 

 

 

 

Copyright(c)2009JAFMATE Co.Ltd.All rights reserved.