クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回
BackNumber
第1回 燃料を計算してみよう!
第2回 エコカーで税金が安くなる。
第3回 クルマを持たないカーシェアリング。
第4回 エアコンの使用を控える「エコな暑さ対策」
第5回 日常点検によるエコ1「エンジン・オイルの量、よごれをチェックしよう!」
第6回 日常点検によるエコ2「点検の基本、タイヤをチェックしよう!」
第7回 日常点検によるエコ3「運転席に座ったらここをチェック!」
第8回 いまさら聞けない?エコドライブのコツ!
第9回 定期点検はエコロジー
第10回 リサイクルパーツでエコロジー
第11回 自動車リサイクル法で環境に貢献
第12回 地球環境のことを考えて上手にクルマを利用しよう
クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回 クルマ生活エコロジー講座全12回
oasis 情報提供:
(社)日本自動車整備振興会連合会
第1回 燃費を計算してみよう!
ライン
地球温暖化の原因として温室効果ガス、特にCO2(二酸化炭素)の排出増加があげられています。温室効果ガスが増えると、地球の平均気温が上昇するだけでなく、異常気象が起こりやすくなります。
また、すでに集中豪雨や熱波、干ばつなど、温暖化の影響が現れてきています。私たち一人ひとりが、日ごろからCO2の排出量に関心を持ち、削減に心がけたいものです。
そこで、エコドライブ。実践方法については、前回の「実践しよう エコドライブ」でも取り上げていますが、ここではまず、クルマの燃費とCO2排出量の計算方法をご紹介します。
日ごろから燃費の変化をチェックして、エコドライブに心がけましょう。
見出し 燃費を計算する
1リットルのガソリンで走れた距離を計算します。
(1) まず燃料を満タンにして、トリップメーターを“0”にします。 トリップメーター
(2) 次の給油時に満タンにして、そのときの給油量とトリップメーターの走行距離を書きます。
(3) 記載した走行距離を給油量で割ると、1リットルあたりの走行距離=燃費が分かります。
距離を計算
見出し CO2の排出量を計算する
1km走行したときに出したCO2の量を計算します。
(1)1で書いた給油量に2.3※1を掛け走行距離で割ると、CO2の排出量がkgで分かります。
CO2の排出量
(2)2リットル入りのペットボトルの本数に換算するときは、(1)の数字に255※2を掛けます。
CO2の排出量 ペットボトルの本数
本数が少ないほど、地球温暖化の防止に貢献しているといえます。
クルマから出るCO2の量は、燃費によって違ってきます。たとえば1kmを走行した場合、燃費が5.9km/リットルだとCO2の排出量は2リットルのペットボトルで約100本分、10km/リットルだと約59本になります。少しでもCO2の排出量を減らせるように燃費がよくなる運転を心がけましょう。 イメージ
※1「ガソリン1リットルあたりのCO2排出量は2.3kg」よりの換算値。
※2「CO2 (摂氏0度、1気圧)1kgは509リットル」よりの換算値。
出典:JAF「だから実践!エコドライブ」2008 より

Copyright(c)2009JAFMATE Co.Ltd.All rights reserved.